お知らせ・新着情報

福岡工業大学 国際連携室の最新情報をお届けします。

留学レポート(6月)

2022年7月1日

現在海外へ留学している本学の学生が毎月現地よりお届けする「留学レポート」。
現在カナダに留学中の矢野颯太郎君(社会環境学部4年)より、カナダからのレポートをお届けします。


今月はVancouverの観光スポットを紹介します! Vancouverは、カナダ第二の都市で、「世界の最も住みやすい街」に毎年ランクインしている都会的な雰囲気と美しい自然が共存している街です。治安が非常に良い街で日本からのアクセスも良く、日本人の留学先としても人気があります。大手旅行サイトで「世界一の公園」と称されている「Stanley park」をはじめ、美しいビーチに、ヨーロッパのような街並みを楽しめるエリアなど、見どころも多く、公共交通機関も発達しているので、観光をするのにも便利です。
また、港町ならではの新鮮なseafoodを使用したグルメなどのほか、アジア人の人口がカナダの中で一番多い都市でもあることから、本格的なアジア料理のお店も豊富にそろっており、グルメを楽しむのにも最適です。しかし、カナダの物価は日本の2~3倍するので、お財布は毎日泣いています!

GastownはVancouverのdowntownの北東部に位置する街です。Vancouver発祥の地と呼ばれ、石畳の道や19世紀のレンガ造りの建物を利用したレトロな街並みを見ることができます。Gastownのシンボルといえば、蒸気時計です。1977年に時計学者のレイモンド・サンダーズ氏が設計したもので、フォトスポットとして多くの観光客が集まっています。 メープルツリー・スクエアには、Gastownの名前の由来になったジャック・デイトンの銅像が設置されています。街にはおしゃれなカフェやレストラン、お土産屋さん、雑貨店など多くの店が軒を連ねています。夜にはライトアップされ、昼間とは違った幻想的な街並みを楽しめます。

Queen Elizabeth ParkはVancouver南部の小高い丘にある、木々や花々の美しいカナダで最初にできた市立植物公園です。100羽以上のカモやアヒルの泳ぐ池やVancouver唯一の熱帯温室、街並みや海までの眺望が素晴らしいレストランなどがあります。公園は入場無料で、市民の憩いの場としての役割も果たしています。広大な芝生も開放的で、スナックや飲み物を持ち込んで、友人と楽しい時間を過ごしています。

queen_elizabeth_park_02.jpg
Queen Elizabeth Park

 

キャピラノ渓谷吊り橋 (Capilano Suspension Bridge Park)はVancouverにある歩行者専用の吊り橋で、空気の澄んだ深い森の中にある公園内にあります。渓谷に架かる幅のせまい吊り橋で、少し歩くだけで大きく揺れます。長さ137m、高さ70mもあり、歩行者用の吊り橋の中で世界最長といわれています。たくさんの観光客が集まる人気スポットで、スリル満点のよく揺れる吊り橋を楽しめます。 キャピラノ渓谷吊り橋まではdowntownから出ている無料シャトルバスで、約20分で行くことができます。Vancouverは公共交通機関がとても発達しているので、電車とバスがあれば、どこへでも簡単に行くことができます!

Capilano_03.jpg
キャピラノ渓谷吊り橋

 

English Bay BeachはVancouverの西にある湾に沿ってある海岸エリアです。 Stanley parkに隣接した海岸エリアで、きれいな夕日を見られる人気スポットとして有名です。観光客や地元の人が集まる、Vancouverで有名な観光スポットで、犬と散歩をしたり、ジョギングをしたり、BBQなどができます。海岸エリアにあるビーチには、たくさんの人がビーチバレーなどのスポーツを楽しんでいるので、英語で話しかけて参加させてもらうこともできます。English Bay Beachは、downtownから歩いて行ける距離にあります。

Richmond Night Marketは、北米最大級のNight Marketです。起業家のレイモンドチャンによって2000年に設立されて以来、毎年5月~10月まで開催。毎年なんと100万人以上の訪問者を魅了していました。コロナ禍の2020年は開催中止、2021年は規制の関係で7月下旬にオープン&9月末という短い期間で終了しましたが、2022年は5月~10月の開催となります。中国、台湾、韓国、日本などのアジア系の屋台がずらりと並びます。たこ焼きはあるのですが、12$と割高です。。。

richmond_night_market01.jpg
Richmond Night Market

 

これらの写真を見て、少しでもカナダの空気を堪能してみたいと思った人がいれば、是非勇気を出して、Vancouverに来てみてください! 僕が英語で案内します!

  2022年7月1日 13:30:00
Tag:留学